<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「6月のビターオレンジ」

東京グローブ座にて「6月のビターオレンジ」を見てきました。
ネタバレもあるかな。








普段 私がお芝居を見に行くときは 駅からそれらしい人と同じ方向に歩いていくことが
多いです。
今回は 「むむ?この人もそうかな??」と判別するのが難しい(笑)

というのも 出演者はジャニーズ NEWSの加藤成亮くん TOKIOの城島茂リーダー
そして 朝海ひかるさん

演出はG2さんという人。
私ははじめて名前を聞きましたが 面白い演出家のようですね。

ドタバタコメディーではないのですけど とにかくよく笑った!
舞台への人の出し入れも 頻繁だし 障子をうまく使った展開も面白い。
思わずふきだしてしまったり 声をあげて笑ってしまったり
思い出し笑いしたり。

でもアドリブではなくて ちゃんと計算された笑いなんですよ^^ 

ストーリーは書いてしまうと アレなんで(笑)書けませんが
それぞれに心にトラウマや ひっかき傷をもった3人が
明るく再会してしまって・・・

最後に大どんでん返しというのではなく ちいさなでんぐり返しが
そこかしこに隠れていて
「ああ!そこに繋がる!」

ときには 予測もつく。けど そこからもう一つ おして考えてもみない秘密が隠されていたり。
「え!そこにいく!?」

すっかり演出家の手玉にとられてしまっています。
こういうお芝居を見たのは はじめて。
見終わってみると じわ~っと 優しくてあったかい舞台だったな~と。


加藤くんは ジャニーズの若者といっても 普通の青年。
とくに 光る衣装も着ていないし 歌っても踊ってもいないので(笑)
でも お芝居は上手!
小さな舞台でも 主役をまかせられるだけのことはあります。

城島くんも 出てきただけではふつうの人なんですね~。
でも お芝居がはじまると 間の取り方がうまくて 本当に役者。


私が高校生のころ 夢中になっていたジャニーズのタレントさんたちは
こんな芸達者な人はいなかったような(汗)
ジャニーズの人材の厚さに 驚きました^^

朝海さんは お姫様ではないので クセのある声をそのまま使用(笑)
ちゃぶ台にすわって お茶をすすっていたりします。
それでもピンクのワンピースがよく似合う かわいらしい謎の女を演じていました。




 
[PR]
by kamakuracom | 2011-06-13 15:23 | 観劇 | Comments(0)