「エリザベート」

久しぶりに宝塚に行ってきました。
花組「エリザベート」です。

     



宝塚でのエリザは何年ぶり?
東宝エリザベートには 以前通っていたので
正直エリザベートはおなかいっぱいと思っていたのですが、
かげながら応援していた明日海りおちゃんのトップお披露目。
これはなんとしても観たい!と思っていましたが
なにせ人気スターさんの人気演目。
チケットは全然手に入らなくて・・・すっかりあきらめていたのですが
マイミクさんのご好意で はからずも観に行くことができました。


で。
やっぱり宝塚版「エリザベート」はいいなあハート達(複数ハート)
ある意味人間くささがある東宝版より 夢々しいぶん
観劇後のぐったりさが違うダッシュ(走り出す様)
時代や環境、死神に翻弄される皇后というより
死神に愛されちゃったシシィ乙女座
最後の昇天で「よかったよかった」って思えてしまうんだもの。

新トップの明日海りおさん。
私が応援していた朝海ひかるさんの番組で若手スターとして
紹介されていたときから コムちゃんに似ている気がして
ひっそり見守ってきました。
あっという間にスターさんになったけれど
やっとトップにのぼりつめました!
のんびり屋さんに見えたので、どうなるのか?と思っていましたが
私の贔屓の花組でトップになるなんて 嬉しすぎます^^

これでサヨナラの蘭乃はなさん。
正直 真飛さんと組んでいた頃は 並み居る花娘をけとばしてまで
組替えしてトップになるほどかな?なんて失礼なことを思っていたのですが
ショーでは本当に素敵に踊っていて
最後のシシィでは 歌も上手で文句なしです。
皇后としての威厳も感じられて。
満開の花として終わりを迎えるのだな~と感無量です。

ルドルフは芹香斗亜さん。
本当は柚香さんで観たかったのですが
実際、観てみるとキキちゃん かわいらしいマスクが甘ったれルドルフにぴったり。
歌も芝居もよかったです。

私が観劇した日はポッキーの日。
ルキーニのだいもんと 団体で入っていた高校生の男子とアドリブでやりとりがありました。
一生懸命答える 男子高校生に
「わかんねーや」と一蹴するルキーニさんが男前すぎました(笑)

ここまでポッキーをおされると買わずにはいられない^^
迷いに迷って大人買い

     
フォト


こんなとき 大人でよかったな~と思います(小さっ!)
[PR]
by kamakuracom | 2014-11-19 23:47 | 観劇 | Comments(0)
<< 小田原らんち 湘南らしいパンやさん >>